忍者ブログ

お守り沢山w

『通信機器各種……お守りとかお札』でお守りを複数持つことについてはあとでと書いたので、今日はその事についてです。

似たようなことを以前にも別名義で書いてるのですが、もう検索アーカイブくらいでしか存在してないハズなので、もっかい書いてもいいかなっとw ← 書かない選択肢はない!

ではさっそく、いつもの電波話いってみよー!

よく『お守りを複数持つのはいかん! なぜなら神様同士が喧嘩をするから』と言われたりします。
これに対して『そんな神様が心狭いわけない。間違いだ』と返されたりもします。

みわ的には神様は喧嘩するものだし(しかも超つまらない理由でもするw)スーパーに心狭いしw 自分勝手なものだと思っています。
またそういう神様の方がより身近に感じられてますます愛せちゃったりなので、みわはそんなことくらいで神様たちを嫌いになったりは全然しませんw
それに神様が、優しく友好的で万人に常に愛を持っており喧嘩もしないんだったら、ヨモツヒラサカの件は無いわけで、大国主様もガチで殺されかかったりしないんじゃない? とも思っています。

ですから、お守り複数持ちは駄目! ……となるかというとそうでなく。笑
ただ持ってるだけなら別にいいんじゃね? 使用中なのが複数あるのが問題なダケで。とか考えてます。

一言でいうと「効果が分散したりうち消したりする可能性があるから願掛けは一つだけに」ということですネ。

どういう風になるかというと、たとえるならこんな感じです。

第三者に悩みを打ち明けて解決の手助けをしたもらいたい。と思った人がいます。
その人に対して友人のAさんは「絶対○○! だからそうしよう」といってそのように動こうとするが、別の友人のBさんは「△△かなぁ?」と考えてそのように動こうとする。
友人A・Bの考えが統一されて同じ方向に向かっているなら、味方は二倍で助けもより強力なものになるが、A・Bが違う結論を見ていてそれに向かって勝手に動いたら、お互いを打ち消して効果は半減どころか邪魔にしかならなくて、予測のできない最悪な結果にたどり着いた……というような?

また結論が一つしかなくともそこに至る選択肢は考える人によって無数にあり、それぞれに最適なタイミングがあり絶妙なバランスを保って成立しているというような事も往々にしてあることですから、やはりとるべき行動の指針は一本だけにしておいた方が無難ですね。

これのAさんを「A神社のお守り」Bさんを「B神社のお守り」と考えると、みわの言いたいことが分かってもらえるんじゃないでしょうか?

「……つまり願いは一つの神社でだけでって事ね? でももう遅いよ! 色々買ってお願いしちゃってるんだけど!?」という方もいるかもしれません、そういう方には「こういう時の産土様(氏神様)ですよ」といっちゃいますw ← こんな時ばっか

前にも書きましたが、産土様(氏神様)はあなたの事を生まれてからずっと見てくれている、親戚の人のような存在の神様ですから「こういう場合は周囲がこうだから……」ってどの神様よりも最適なやり方を選んでくれるはずです。

なので。

産土様(氏神様)には「コレコレこういう願いをA神様とB神様にお願いしていますが、それらが打ち消しあうことなく、いい方向に進みますように、私も努力するので産土様(氏神様)にもお手を貸していただけると嬉しいです」とお願いし。

A・B神様たちにも「A(B)神社でも同じことについて手助けを頼んでます。私の産土様(氏神様)がこの件に関しては一番詳しいと思うので、大神様たちのお力で後押しをどうぞお願いします! もちろん私もがんばりますから!」

……とかお願いすれば、逆作用でマイナス効果になって叶わなかった! てか酷くなった! ってのは避けられるかもしれません(多分 ←

宝石・タリズマン・パワーストーンは念の増幅器として使う場合は一つに絞るかバランスを考えて組まないと駄目ですけど、お願いをしないのであれば「アクセサリー」として成立しますよね? あれとお守りも同じようなものだと思って下さい。

そんな感じでお守りとして使うのは一つだけ。他はアクセサリーとしての利用に留めるといいと思います。それでも気分的にスッキリしなかったら前のお守りは「古札所」にお返しして、新しく願掛け用・アクセサリー用を買うとかすればいいんじゃないでしょうかね?

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/08/15 哲学る Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)