忍者ブログ

かみ☆らぶ的神様へのお礼

先日「考え方としては間違ってないけどなんとなく違和感」で神様へのお礼は感謝だけで十分という霊能者に対して「それってどーなん!?」とツッコミかましたわけデスが。


んじゃ、みわ的にその辺どー考えてるのかなっ!? というのを書こうと思います。
そこまで書いての批判だしねw


まず基本的なトコから。


神仏への感謝は「何が無くともするもの」なので、何かしてもらったと考えるなら「+α」は必要じゃないかな?
なんのために「お礼参り」があると思ってるんデスかねー?


なので、自宅なら神棚や仏壇にいつもよりちょい高い目のお供えをあげる。
または安いのを大量トカ?


神社仏閣へ行くなら「お賽銭を多めに」
いつもの倍とか?
みわは通常時は100円、祭事やお礼のトキは500円くらいにしてマス。
奮発するなら「ご祈祷でお礼を伝えたり」も良いと思います。


一生モンのお礼と思うなら、お世話になった神社仏閣に「寄進(orお布施)」とかもいいカモしんない。


もちろん身の丈にあった感謝でいいのですが(借金してまでとかはno)重要なのは「神仏に自分の幸せを伝え、自分の幸せをお裾分けする」というコトです。


あ、今「神様に自分の幸せのお裾分けって、不敬じゃない?」とか受信したけど、お世話になったあの人にお中元・お歳暮、季節のご挨拶……人間関係だったら、コレ、当たり前にしてると思うのね?


神仏も同じだとみわは思いマス!


神仏だって(特に人間っぽい日本の神様あたりは特にw)言葉だけより物にして示せば「えー、こんなに喜んでくれたの~? マジでーw ええ……いいのに(でもうれしい」ってなるモン! 絶対!


コレが過剰になると、いつでもどこでも感謝、すきあらば感謝、こじつけても感謝。
訪ねた宗教施設だけではなく、日本そのものに感謝という意味で地産地消の推奨・推進。
日本が無くなったら神様が困る(多分)ので、日本のためになる行動(選挙含む)を進んで行う……とかになりマスw

八百万の神様スキー、神様☆親衛隊を自称するみわはもちろんコレ


んー、あとは……道徳的なコトをいうなら、周囲の人に感謝を還元。とかもカナ?


それを自分にもたらしてくれた人は当たり前として(そこを怠ったら人としてアカンでしょw)それ以外はこの幸せを分けてもいいと思える人(誰彼区別無くは尊いけど、かみ☆らぶ的にはこっち推奨w)への幸せの還元・分配。


こういうのは回り回って神仏のためになるので(すべての感謝は神仏に通じているのデス!)こういうスピ以外のコトもおろそかにしないように! ← と、自分に言い聞かせてみたりしてw

拍手[0回]

PR

2016/07/13 神様らぶ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)