忍者ブログ

恥を恥と知る人になりたい(希望)

古神道を愛するみわとしましては、人間の力で及びもつかない全部は「神様」のおかげなので「神様はいつも人のためになる事をする」とか言われると思わず二度見しちゃいますネ!


ないわー。
神様がいつも人間の為にって、生物の頂点と勘違い恥ずかしい!
黒歴史製造中ですね。わかります!


って感じです。


あとコレ!
「神様が助けてくれた」ってのも恥ずかしい!


自分を戒める意味で「神様が助けてくれた(だから上手くいった。いい意味で人のせい)」というならイイんだけど。


ダメなのは「神様が助けてくれた(神様はいつも私を見てくれて、私に目をかけてくれてる)」ってのね。


特別感っていうか選民思想っていうか俺様tueeeeeeee! のどれでもいいんだけど、まあそういう感じの。


コレが悪化すると「私は神様に選ばれた」とか「神様が私にだけ……」あげく「私には他の凡人にはない特別な力が!」とか「救世主だ!」とか言い出しそうでねー。


もう一刻も早く檻の中に隔離して! 超危険だから! エマージェンシーだから! とか思いマス。


てゆーか、神仏そんなに暇じゃないからネ(爆笑)


みわではないナニか(人でも出来事でも可)のために、たまたま神様がなにかしたら、それが蝶の羽ばたき的なアレで、なんとみわにも幸運が!


……ってのが幸運の現実的見方だと思うのですけど、どうでしょう?


まあ、それでも「なにかのついでにみわの問題もかたずけちゃうとか……神か、あ、神だった(真顔」とか「神様って超素敵ー! 超感謝!」とかにはなるんですけどね。


だって片手間だろうが何だろうが、みわが恩恵受けたのはホントだし、そこは感謝してしかるべきじゃないかと思うわけデス、はい


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[1回]

PR

2017/05/04 神様らぶ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)