忍者ブログ

平等に好きということ

Q:八百万の神様たちが大好きで崇り神様たちも好きなら、封じられてるの解き放ったりするの?


前に書いたことを読んで、上記のように思った方もいるかもしれないのでちょっと付け加えます。


A:それはない。


私の好きは八百万の神様たちに等しく、同じだけの好きなのでなので基本的に特別はないです。


それよりも、封じられた神様を解き放ってしまったことで、他の神様たちが苦労しそうな事の方が心が痛いです。


ほら、自分のお気にの人間が「助けて、神様」って言ったら神様たち助けようと頑張るじゃないですか?


そんな、本来ならしなくていい用事を私の気分を良くするためだけに神様たちに押し付けるとか。


……普通に市中引き回しで打ち首獄門にされますよね?(真顔


なので、封じられた神様たちには誠に申し訳ないのですが「お力にはなれませんが、そちらで神様たちがが少しでも快適にお過ごしになれますようにお祈りしております」とお祈りして終わりです。


例えば騙されて封印を破る手伝いをさせられたら? という心配も零感には関係のない話。


それにだいたいにおいて、私ごときに尊い神様たちがが話しかけてくるとか、頼るとかナイナイ!


もしそんな声が聞こえたら「神様?」と思う前に、まず自分の正気を疑います。


っていうか「神様に頼られるとか、妄想でも思い上がりもはなはだしい。電波w 電波w 厨二病乙w」てなります。自信


……といいつつ実際になったら板挟みで辛いのですがw(危険!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/07/20 神様らぶ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)