忍者ブログ

十人十色

『自分勝手』で人間は「自分勝手に幸せになって、自分勝手に不幸になる」と書きましたが、これ他人に何かをする時も同じだとみわは考えています。

『こうしてあげたから満足だろう』とか『こうしなかったから恨まれるかも』とはあくまでも「個人の感想」であってそれ以上でも以下でもないのに、それを間違える人が多い多いw

人間関係の大部分の不幸は、この認識の差を埋めずにほっとくから起きてる気がしますネ。

「相手を思ってしたこと」=「相手がしてほしかった」事で無いのは、極端な例ですがストーカー事件の加害者と被害者の認識の差を頭に描いてもらえれば分かりやすいかな?

こちらに自由意思があるように相手にも自由意思があるわけで、お互いの「いい」はそう簡単に重ならないものだと思えば、相手の反応が自分の望まないものであっても「しかたない」と思えるものではないでしょうか。

助けたいと思う人間がいくら手を伸ばしても、相手が助かりたくないと思えば救えない。
ある出来事を「幸福」と思うか「不幸」と思うかはその人次第。
……的なw

あ、これ、もちろんですが教育とかしつけは含んでませんよ!
社会を構成していく上で「最低限の知識」や「最低限のマナーやタブー」の共通認識がないと、共同体が崩壊しますからネw

そういう教育やしつけではない部分での、自分と他人の認識のズレを許容したらいいのにって事です。

こちらの考えが自分のエゴから出ているものだと認識すれば、他人のエゴもムカつくかもしれませんが(笑)そういうものだと思えるもの。
自分も相手も同じく「自分勝手」に言ったり行ったり判断したりしてると思えば……ムカつくことも無い……いや、そこまでは無理かw(と己を振り返る ←

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/09/17 哲学る Comment(0)

隣は何をする人ぞ

『零感でもわかるパワースポット ←』でパワースポットという呼び方が好きじゃないと書きましたが、みわ的には「どこでもその人が思ったらパワースポットさ!」と思ってるから。というのがあります。

お墓だって、秋のいい季節に「御先祖様~w きちゃった~w おはぎとか持ってきたけど食べる?」とか楽しくしてこれるなら、そこだってパワースポットでしょうよ! って。

まあ一般的にお墓が怖い場所というのは否定しませんが、それってアレでしょ?
「眠ってる人に失礼なこと(騒いだり、汚したり)すると、怒られるよ!」って訓戒的な。

……って違うよ! 今日の主題はこれじゃないよ!
ほっとくとずーっと横道話するからな~、気をつけないとネw(まったくだ

えと、今回は『パワースポットって他人が言うとこに行って何するの?』って事を考えてみたいなと。

上にも書きましたが、自分が「気持ちがいい!」と思える場所ならどこでもそうでしょ? だからパワースポットっていっても人それぞれじゃないの? ってみわなんかは思うわけです。

だから最大公約数的なというか『有名人の○○が言ってたから、あそこはパワースポットだ! 行こう!』ってのはなんか違和感ありまくりというか……。
観光で行くなら分かるんですが(大体、観光地化されてるのでw)気とか分からない人が、漠然と力をもらいたいからってのはなんか違うんじゃと思うのデス。

そこにある力とか気の種類が分かる人が「ここは自分に合うから」って行くなら分かるんですが、そういう人って少なそうだし(これは霊能力のとかの有る無しではなく、直観力の範疇って気がする、かな?)
その前に、そこにある力とか気の種類が分かる人なら『パワースポット』といわれても「じゃ、いこうか!」とかならなそうデスねw

確かに誰にでも感じられるパワースポット(力がある場所)はあると思うんですが(『下鴨神社 大炊殿の水ごしらへ場』とか)でも、そこに行ったからって必ずしも「幸」があるとは限らない。
ほら、薬でも頭痛いのに胃腸薬飲んでも意味無いでしょ? それか症状は軽いのに強い薬飲んで別の意味で駄目だったりとかあるじゃないですか?

そこに立つのにふさわしい人以外は行くな! とまではいいませんがw (遠まわしに言ってるも同然 ←

・何故そこがパワースポットなのか? or パワースポットだと呼ばれているのか?
・今の自分にそこの気や力があってるのか?
・他にも人がいるので礼儀正しく ← これ一番重要!!!

くらいは考えて行けばいいのにって思います。
気や力の活用・運用方法まで考えられる人は、この部分カットでw (その前にみわのブログを読んでませんねw ええ

……と、まあ色々書きましたが、みわは基本的に「人の一念は岩をも通す」派なので。
こうしようとむっちゃ強く、熱烈に思ったら『パワースポット』なんか行かなくてもどうにかなるんじゃ? と思ったるするわけデス。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

2015/09/17 神様らぶ Comment(0)

当たり前を疑え

年々やることとか責任とか増えていって、基本減ることはないのですが、それで半年とか一年とか過ぎると、自分なりの生活のリズムとかできて、生活に余裕が出てくるわけです。

んで、そうやって習慣と惰性で暮らしてたら(何も考えなくてよくて楽だったため ←)
ちょっと心に闇が生まれそうになりまして(苦笑)つくづく慣れって怖いなぁって思ったわけで、タイトルですw

みわってば、重篤な健康障害が無くて、衣食住は最低限不足してないし、病院もかかろうと思ったらいけるので、まあ恵まれてるといえばそうなのですが。

でも、なーんも考えずに、日々をこなす事だけ集中しちゃうと、それが当たり前になってしまって神様たちに感謝を忘れるというか……いや、感謝はしてるんだけど忙しい時に比べて後向き発言というか『愚痴』が多くなったなぁって ←

忙しい時は落ち込んでたりとか無駄な時間なんぞ作っていたら生活が停滞してしまうので「まだまだぁ!」とか「コレよし! ソレよし! アレよし!」とか「うっしゃ! やるぞ!」とかが口癖だったのですが。

最近のは「……あー、やるか……」とか「あれも、これも、それも……まだある……」とか「とりあえず、やるか」とか、あきらかに覇気がないというか、どう見ても あ か ん や ろ コ レ !

気がついた時には超ビビりましたデスよ。
忙しすぎても暇すぎても人間は駄目だといいますが、まさにこれかと思いました ←

もちろんこう思ったのは今回がはじめてではなく、人生で何回目かなのですが、すっかり忘れて同じ状態に陥って、また同じように気がつくとかホント懲りてないわ。
人間というのは良くも悪くも忘却の生き物なんだなぁ(しみじみ

今回みわは気がついて、うまいこと鬱っぽくなるのを避けることが出来たわけですが、普通に気がつかなかったらヤバいですよね(汗

そう考えると心を病むというのは、本当に紙一重の差なわけで……気がつかせてくれてありがとうございます、神様たち大好き! ← 結局ここw

生きてくのがつらい記憶は忘れてくれてもOKなんですが、生活に必要なコレくらい覚えとけよ! 私の脳みそ! とか責任転嫁してみたり ←

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

2015/09/11 神様らぶ Comment(0)

零感でもわかるパワースポット ←

パワースポットといういい方はあまり好きくないのですが、それ以外にうまく表現する言葉がないのでコレで ← いいかげん

まあでも『零感でも分かるレベルで何か知らんがやたらと力強い気が出てるとこ』といったらそうなので、そういう意味では確かにパワースポット呼びでいいのかな?

あ、もちろん『かみ☆らぶ』で紹介するトコですから、パワースポット=御利益とか考えたら負けなのでそのつもりでいてくださいw

でも普通に「零感なのに分かる」ってのがもうすでにスゴくて面白いので「御利益ってコレを感じられたってことでもう十分なんじゃ……」とかみわは思ったりしマス。

それで場所ですが、サックリ明かすと『下鴨神社 大炊殿の水ごしらへ場』です!
あ、有名ですか? ……ですよね~、あれだけ凄かったら隠しててもバレますわなw

「水ごしらへ場」は下賀茂神社に行っただけでは見れないトコで……みわは何かのイベントで公開されてて入ったのですが……「大炊殿拝観(有料)」で入れるとこにあったような……(記憶があいまい ←

で、解説のお姉さんがイベントの案内のついでに「そういえば……」くらいのゆるい感じで、紹介してまして。

やり方としては単純明快。
1、水ごしらへ場の石の上、自分の頭の高さくらいに手をあげる。
2、それを石に向かって徐々におろすと、ピリピリしたもの(というか圧迫感)を感じる。
3、離れたトコでそれを感じた人は反応のいい人(何の?)
……という「これだけかい!」と突っ込みたくなるほど簡単なモノでしたw

で、不思議・奇怪大好き人間のみわとしてはそんなコト言われたらやるしかないじゃないですか!(使命感
というわけでやってみたわけですw

したらですね! すぐにきましたよピリピリした感じがw

……なんでしょうかね。
電気ぶろに手を突っ込んだ感じというか~?
強い炭酸の泡の出てるお風呂に手を突っ込んだ感じというか~?
なんか下から圧があって押される感じなんですよ。
超不思議!

しかし、そこで不思議を不思議だけで終わらせられないのが「実験大好き」なみわなワケです(業が深いことこの上ない

他の人が展示物を見に行ってる隙に以下の事を試してみました ←

1、体勢を変えることによる筋肉の緊張状態の変化が「ピリピリ」した感覚のもとかも?
→ 石から手を外して同じように下げてみる → ピリピリしない

2、水ごしらへ場以外で「ピリピリ」を感じるかどうか?
→ ぐるっと周囲を回ってみた → 身体にこれといった変化なし
→ 石の上でピリピリし出したらそこで手を水平移動 or 石以外の場所で下げた手を石の上に持っていく → 石の上でのみピリピリする
→ 近づいたり遠ざかったりしてみる → 石の上にある腕以外反応なし

……以上のコトから。

指向性のある電磁波的な何かが出てるが、詳細は不明。
水ごしらへ場に石があるので、その石に磁気的な何かが帯びているのかもしれない可能性は捨てきれない。

……くらいのアタリはつきますが、それ以上は機械も学もナンもないみわには無理でした(当たり前

ううむ、何が何でどうなってんだろう(wktk

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

2015/09/10 神社にGO Comment(0)

逆もあり!

みわの干支は「いのしし」なので、人にいうと「猪突猛進で人の話を聞かないところがまんまだね」とよく言われるのですが ←

お守りとして干支モノを持つ時は逆にある「蛇」のモノを買います。
「逆さ干支」とか「裏干支」とか「向かい干支」といって、これもまた縁起物なのですが、知らない人多いみたいですね。

……なーんてw

「逆さ干支」とか「裏干支」とか「向かい干支」は本当にいわれてることなのですが、おバカで定評のあるみわですので、あたり前ですが知ってて買っていたわけではありません ←

とにかく蛇が好きで好きで好きで! 自分の干支ほっぽっといて(酷)蛇グッズ買ってたのが真相なのですよw

でも、蛇好きだというと「金運が上がるもんね」とか「干支ですか?」とか言われるのに、いいかげんうんざりしていたのも本音なので、都合のいい言い訳ができて良かったといえばそうカナ?

いちいち干支表を見るのが面倒な人のために。

子←→午
丑←→未
寅←→申
卯←→酉
辰←→戌
巳←→亥

……こんなふうになります。

たまには自分の干支の逆のモノを買ってみるのもいいかもしれませんねw

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

2015/09/08 神様らぶ Comment(0)

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)