忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

片方だけは駄目

よく「今の物質社会を脱して精神世界に~」とかスピリチュアルのとこでは当たり前かのように言われてますが、本当にそうなの~? とかみわは思っちゃいます。

確かに人生の価値観の全部が「物質」の場合。
お金持ってなかったら、それだけで欲しいものが買えなくて「自分は不幸だ」って思いやすいと思う。

でも人生の価値観が全部「精神」だったら幸福なのかというとそれも違う気がする。

だって目に見えないものは「限界も見えない」訳だから、これも物質に対する欲の際限が無いのと同じで、結局満足することなくて「自分は不幸だ」ってなんないカナ?

なんでも反対のものがあって成り立ってるわけだから、バランスとってねという指摘ならともかく、なんでもかんでも「精神」に重きを置けばいいってわけじゃないんじゃ……と。

それにもっと言えば、今は人間の科学力(文明力? なんだろうまい言葉が見つからない。汗)がなくて「物質」と「精神」が切り離されて考えられてるけど、みわ的にはどう考えてもこれらって地続きな気がしてしょうがないんですよね。

例えば科学だってちょっと前と今とでは常識とされてるものが違います。

天動説が当たり前だったころは『地面が動くとか馬鹿じゃないw』って感じだったし。
薬草知識がある人を『魔女』として迫害し。
自然現象や人体の事を調べると『キチガイ』扱い。

他にも常識は日々書き変わっていってるわけで『今日のオカルトは明日のリアル』なんじゃないかと……そんな事を思ってみたりw

現代医学のように霊能者が扱われて、市民病院に行ったら「心霊科」とかあったり、心霊現象に対する処方箋があったり、施術があったりとか……そういう未来早く来ないカナw

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/08/27 哲学る Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)