忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18

自分勝手

自分に悪いことが起こって、それを全部他人のせいのしてるアホ(なんか目につく事が増えましたねw 人のレベルが下がってるだけじゃなく情報が早く広く拡散するから今まで伏せられてたのが暴かれるようになったからってのもあるよねw)をニュースで見たからこういう事を思ったわけですが、反対もあるなそう言えばと思ったりしたわけです。

要するに、みわ的には『人は勝手に幸せになって、人は勝手に不幸になる』ものだと思ってると、そゆことデス……当たり前過ぎて呆れましたかそうですか……ですね(真顔

下手な説明ですが、例えば誰かが何かを言って、それを聞いた人が「それはいい意見だ」と参考になったと感謝する。とするじゃないですか?

確かに「受けた恩をきちんと心に刻む」というのは人として尊いし、道徳的にも人間性を高めるためにも重要なのですが、でもその感謝ってその意見を言った人 だ け に向けられるものなのかなって思うのです。

その意見に『耳を傾けよう』って思った自分の中のナニかにも、等しく有難うじゃないかな? とw
それを「身の内の神」と呼ぶか「良心」と呼ぶかは置いといて……みわ的にはモチロン神様押しなのですが ←

おっと話がずれた!

……だってですよ?
意見を言った人を信用しようとかいう気が無かったら「どんなまともなことでもスルー」で「耳を貸さない」わけですよ。

『自分はそんな事ない』とかいう人間は、ものすごく面の皮の厚い人かすごく無知な人だと思います。それくらい人の色眼鏡は外そうと思ってもそうそう外せるもんじゃないんです!(自戒をこめて ←

他人の働きかけは些細な後押しでしかなくて、結局は自分で、自分が、自分に、自分を。なのです(あと神様のおかげさまネ ← どこまでも押すw

なのでみわが思うのは、人は自分で幸・不幸を選んでるんだから、もし人に感謝されてもそれはおごらず。自分に何か起こっても決して人のせいにせず。というのが、生きてく上で肝要じゃないかなとか思ったりします(うむうむと重々しくうなずく

……まあ、それに当てはまらない事例もいっぱいあるのですけど。汗
それはこの世界にたった一人で生きなくてすんだ孤独への代償(にしては重いモノも多いのですが。汗)ということでひとつ。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/08/31 神様らぶ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)