忍者ブログ

似て非なるモノ

『神様たちに感謝を伝えよう!』で、みわは隙あらば神様に感謝するという事を書きましたが、先日、ご飯を食べる前に「いただきます」はもちろんだけど「神様ありがとう」とも思ってるんだ~w ってな事を知り合いに言ったら、怪訝そうに「みわちゃんキリスト教?」といわれました。汗

みわ的には八百万の神様好きであっても、ご飯を食べる前に神様に感謝くらいするでしょ!? って感じだったのですが、同時に一般的な解釈はこうなのかな? とも思ったので今回はそのあたりを書いてみたいと思います。

あ、モチロン!
その人にはきっちりと『こうで、こうで、こういう理由で違うから!』とその場で説明しておきました(そういうの大事デスからネw

えと、まずキリスト教の場合ですが、食前のお祈りは全文知ってますが、要するに「唯一の神様に対して色んな事の感謝とお願い」じゃないですか?

みわの場合は八百万の神様に対してなので「食べ物の神様ありがとうございます。料理の神様も火とか水とかの神様もありがとうございます。それでもって今日もおいしくご飯が食べれるのは今日もみわが健康であるからで、身体の色々をつかさどる神様にもありがとうございますあと……(以下略」……っていうのを超簡略化して「(八百万の)神様! 今日もご飯をありがとうございます」という意味でなのデス! ← 略しすぎ

「雄一の存在に感謝とお願い」と「沢山の神様にただひたすらの感謝」って似て非なるモノだと思うのですが、言葉って難しいですね ← ごまかした

また日本には「いただきます」という素晴らしい言葉がありますが、みわが思ってる「神様ありがとうございます!」と「いただきます」って結局のところ言い方が違うだけで根っこのとこは同じじゃないかな~? とかも考えたりw

だって今食べるご飯には、色んな命が消費された上で用意されたもので、それらには全部神様が宿っていて、みわのはそれら全部に対する「ありがとう」なんですモン。

ついでにいうと食べ終わったら「超おいしかった! ありがとうございます神様! みわ超満足しましたw」って思ってます……マズイものにあたった場合は……ごちそうさまでごまかしますが ←

……え? 神様に「不味かった」とか文句言わないのかって?
外食なら選んだみわのミスだし、自炊ならそう作っちゃったみわの責任になるしなので、言わないでしょ?

おいしく無かったとしても、いただいた命はみわの栄養になることは確かなんだから、そこはやっぱ感謝で、不味かった事に関しては「すまん! これをおいしく食べてあげるだけの技量(味蕾)がみわになくて」って思うくらいですかね。

世の中には「虫」をおいしく食べられる人もあるわけで、そこまで極端じゃなくても好き嫌いがあるってことは「美味しく感じるものが人類全部で一律じゃない」って事で、みわが「美味しくない……」と思ったものでも「美味しい」って思う人はいる可能性はあるわけですからネw やっぱそこはゴメンナサイであって「マズイ」とかいうのは違うかと。

あ、もちろん友達同士で「おいしい」とか「マズイ」は言いますよ。
あくまでも八百万の神様たちや料理に対してどう思うのか? という意味デスw

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ

拍手[0回]

PR

2015/08/27 神様らぶ Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)