忍者ブログ

神は神であり宗教ではない

みわは宗教と神様は切り離して考えるべきだと思うのね。


神様は人を助けたりしない、が特に試練を与えようとも思ってない。
出来事がただ私たちの前にあって、それをする(越える)のに理由が必要な私たちが勝手にああだこうだと結論を出してるだけ。


ただ、神様好き~w 神様すげーw でいいのに、宗教はそれにかかわった人の思惑でいいようにゆがめられている。
それはどんな宗教でもそうだし、例外はない。


みわは一応神道スキーなので、神社に行ったらお賽銭も出す。
でも、じゃあその神社の教えが絶対かというと、そんなことは全くない。


神様の存在を認識させる装置を維持する代金として、お賽銭だったりするわけデス。

拍手[1回]

PR

2016/04/23 哲学る Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
くなとみわ
性別:
女性
職業:
自称神様☆親衛隊
趣味:
八百万の神様たち
自己紹介:
八百万の大神様たちが大好きです。
神様は怖いけど怖くない存在で、近づきたいけど微妙にウザがられている気もする今日この頃デス。
kamilove@plala.to
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(05/04)
(02/17)
(11/02)
(09/02)
(07/13)
 
 
RSS
 
 
 
参加してます☆
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村



 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(07/19)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/21)